毎日更新。今最も読まれてるおすすめ本

レビュー付きで毎日、今売れてる人気書籍をランキング形式でお届けします。電子書籍も取り扱っております。

7月20日のビジネス・経済の人気書籍!

99%の会社はいらない (ベスト新書)



私は3年前に一人で海外旅行をした立場なので、行動力は重要だと思います。私の知り合いも、第二の人生をタイのバンコクで楽しくエンジョイしています、やはり行動力とマインドです。私も読書は重要だと思い、リアル書店で色々な本を立ち読みします。

自分を操る超集中力

自分を操る超集中力

自分を操る超集中力

捨てられる銀行 (講談社現代新書)

捨てられる銀行 (講談社現代新書)

捨てられる銀行 (講談社現代新書)

キリンビール高知支店の奇跡 勝利の法則は現場で拾え! (講談社+α新書)



やる気のない高知の12人のダメ集団を、戦闘集団に変貌させた。これが全国でアサヒを逆転するきっかけとなる。著者の力量はすごい。

嫌われる勇気 (自己啓発の源流「アドラー」の教え)

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え



対話形式にしたのは 優れている。問題点が 実に浮き彫りになり青年のくやしさが 良く伝わる。

働く女性の不動産投資入門 一生お金に困らないためのバイブル

一生お金に困らないためのバイブル 働く女性の不動産投資入門

一生お金に困らないためのバイブル 働く女性の不動産投資入門

アドラーに学ぶよく生きるために働くということ (ベスト新書)



働き始めてしんどい思いをしている新人さん、就活をしている人、社会人3年目で今までを振り返ってみたい人、退職してこれから生活を再構築する人……どんな人にも働くこと、生きることについて岸見先生が多くの事を示唆してくれる本だと思います。中々難しいことではありますが、自身の承認欲求、他人の承認欲求からも自由になって、世のため人のため生きる、という純粋な気持ちを思い起こさせてくれます。

幸せになる勇気 (自己啓発の源流「アドラー」の教え)

幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII

幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII



現代においてはアドラー心理学が有効な範囲はたいへん限られていると私は考えます。それはアドラー心理学がこの本で無効としている問題行動の第4、第5がはびこっているからです。ストーカーは日本ですら社会問題化しているし、中東あたりではもう復讐が半ば日常化している状況です。

情報を活かす力 (PHPビジネス新書)

情報を活かす力 (PHPビジネス新書)

情報を活かす力 (PHPビジネス新書)



書いてあることは割と普通なものが多い。”テレビ・新聞・インターネット、ニュースは実にいろいろ”・”日々ニュースに接しているときに自分の中にわいた、「なぜ」「どうして」という素朴な疑問を大切にする”・”本を読む時間は自ら「生み出す」もの”、など。内容については、本ページの”内容紹介”にある通り。

超一流はアクティブラーニングを、やっている。

超一流はアクティブラーニングを、やっている。

超一流はアクティブラーニングを、やっている。



アクティブラーニングって最近よく聞くけど何?というところで購入しました。わかりやすくて、サクッと読めます。経験値を一度すてる部分、いつも挑戦する部分 新しいことに常に挑戦しようと思えるようになりました。

まんがでできる営業の見える化 (Business Comic Series)

まんがでできる 営業の見える化 (Business ComicSeries)

まんがでできる 営業の見える化 (Business ComicSeries)



営業といえば体育会系のように厳しい縦社会と徹底した数字の管理・追求が当たり前の世界です。売上ノルマの為には深夜までの残業、最後には気合いや根性で達成を目指します。しかし、必ずしも活動=売上とはなりません。

なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である

なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である

なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である



この手のノウハウ本、自己啓発本は長らく読んでなかったが最近無駄に残業が多い気がしており、書店で衝動買いした。分量は適度で短時間で読めるものとなっている。

大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる

大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる

大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる



大学で経済学部だったにもかかわらず、経済を深く理解できないまま卒業してしまったことをひそかに悔やんでいました。でもこの本に出会って、この1冊を軸に学び直せたらいいなと感じました。内容はたしかにゼロから噛み砕いて書いてあるわけではないのですが、これが理解できたら一通りの経済学は把握できている、というバロメーターとして良書だと思います。

47原則 世界で一番仕事ができる人たちはどこで差をつけているのか?

47原則―――世界で一番仕事ができる人たちはどこで差をつけているのか?

47原則―――世界で一番仕事ができる人たちはどこで差をつけているのか?



マッキンゼーのかたがた書かれた本はここ数年数多く刊行され食傷気味でしたが、この本は画期的。ご自身がマッキンゼーで学んだことことをただ述べている本が多かったのですが、この本は違います。

1勝4敗でもしっかり儲ける新高値ブレイク投資術



本書の内容はいいです しかし相場経験の短い人は注意が必要 アベノミクスや相場環境が良い時、全体が上昇トレンド時には成果が上がりやすいと思いますが相場全体が下げトレンドの時には成果を残しにくそうです。要は相場全体が強いか弱いかを見極める感覚が必要。私は建玉の操作を行うので本書の投資術と玉操作を組み合わせようと思っています。

ビジネスマンのための最新「数字力」養成講座 数字が読めれば世の中が読める (ディスカヴァー携書)

超一流の雑談力

超一流の雑談力

超一流の雑談力



言葉のヒントがあり、それがよい。メンタリスト系の本が好きな人は、いいかも。2つ3つ、この本の言葉を参考に使ってみようと思う。

図解頭のいい説明「すぐできる」コツ 今日、結果が出る!



【内容】・論理だけでなく感情も。・相手の立場に立った説明を。

みんなが欲しかった!FPの教科書3級 学科・実技に対応 '16-'17年版

みんなが欲しかった! FPの教科書 3級 2016-2017年

みんなが欲しかった! FPの教科書 3級 2016-2017年



品質管理(QC)検定や日商簿記検定にも言えることなのだが、3級相当の問題は日常生活をより豊かに生きるための教養を問うレベルになっているので、試験に合格するためにとどまらず、読み物として読み応えがある。私の感覚で書くなら、テレビや新聞で文言として知っているけれど具体的な内容や計算式はわからないし学んだことがない。

スッキリわかる日商簿記3級 第7版 (スッキリわかるシリーズ)

スッキリわかる 日商簿記3級 第7版 [テキスト&問題集] (スッキリわかるシリーズ)

スッキリわかる 日商簿記3級 第7版 [テキスト&問題集] (スッキリわかるシリーズ)



第143回試験(2016年6月12日)に向けて購入し、一日一時間程度、約一ヶ月間勉強して、無事に合格いたしました。◇良いところ・イラストが多くてイメージしやすい。

ハイブリッド外交官の仕事術 情報収集から大局観を構築するまで (PHP文庫)

ハイブリッド外交官の仕事術 (PHP文庫)

ハイブリッド外交官の仕事術 (PHP文庫)



 本書は、元外交官である筆者が、主にビジネスパーソン向けに書かれた仕事術であるが、単なるノウハウものではなく、外交官として世界を飛び回って知見を広めていった経験に基づく、実践的な内容となっている。 内容は、「人脈術」、「語学術」、「交渉術」、「メモ術とプレゼンテーション術」、「発想術」、「情報術」、危機管理術」に分類されており、ビジネスパーソンだけでなく、外交官や国際機関等で働きたいと考えている方々には読んでみて欲しい本である。 そして、筆者は、まとめとして「大局観」を持つことの重要性を強調しており、仕事のレベルアップを図りたいと考えている方々にも推薦できる。