読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日更新。今最も読まれてるおすすめ本

レビュー付きで毎日、今売れてる人気書籍をランキング形式でお届けします。電子書籍も取り扱っております。

10月23日のコミックの人気書籍!

ちはやふる 33 (BE LOVE KC)

ちはやふる(33) (BE LOVE KC)

ちはやふる(33) (BE LOVE KC)



最近、私的には大変苦しく悲しい展開が続いていました。私はちはやふるが大好きなので夜も寝られない日もあるくらい苦しかったですが、33巻はそのような気持ちを払拭してくれる物でした。

ハイキュー!! 23 ボールの"道" (ジャンプコミックス)



戸美vs音駒互いに全力を出しながら僅差のゲームをつづけてついにはデュースまでもつれこむ、、。チームのスタンスの違いと、メンバーの思い等も描いていてどっちのチームも応援してしまいます。最後の灰羽と芝山の連携がよかったですこれからチームワークの楽しさを理解していってどんどん強力なコンビになるのでしょうか終わってからの二人のパァン。

亜人 9 (アフタヌーン)

亜人(9) (アフタヌーンKC)

亜人(9) (アフタヌーンKC)



フォージビル編から永井圭がようやく動き出して面白くなった。やはり主人公がちゃんと物語に入って来ないと駄目だ。(佐藤は良いキャラだけどワンマン状態では…ね)永井側はツライ状況で終わって、これからどう佐藤に反撃していくか楽しみ。

夏目友人帳 21 (花とゆめCOMICS)

夏目友人帳 21 (花とゆめCOMICS)

夏目友人帳 21 (花とゆめCOMICS)



今回はレイコさん出なかったし名を返す描写も本編に関わる妖怪では無かったので少しだけ物足りなく感じてしまった。けど、ニャンコ先生の用心棒っぷりと夏目に惚れ惚れするヒノエ、ミニ先生には癒されました。名取さんの高校時代の話良かったですね。



×××HOLiC戻 4 (ヤンマガKCDX)



ツバサの方のでレビューでも触れたんですけどね。小狼の選択はどっちも辛いっていう。さらにもう1人の小狼である(もう1人の小狼とも区別しなきゃなので”さらに”)ところの四月一日も、やはりその選択肢は辛いものでしかるべきなのか。

恋は雨上がりのように 6 (ビッグコミックス)



次のストーリーへ繋ぐ巻といった感じです。タイトル通り雨の描写が多いのですが、嫌な雨ではなくむしろ雨の日に出歩いてみたい思わせるいい雨が描写されてます。新キャラも登場しますし、主人公のあきらも今巻でもクールビューティーで良いです。

からかい上手の高木さん 4 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)



高木さんが相変わらず可愛いです。高木さんにからかわれていると思っている西片が、何とか高木さんに逆襲しようとする、という話は変わりません。

3月のライオン 12 March comes in like a lion (YOUNG ANIMAL COMICS)



11巻での妻子捨男編でかなり心にキていた自分としては・・・。12巻はとにかく楽しい。(あ、もちろん11巻も最高です)楽しくて、明るくて、暖かくて・・・妻子捨男の蛮行を忘れてしまうほどキレイに澄んだ12巻でした。

ニセコイ 25 ニセコイ (ジャンプコミックス)

ニセコイ 25 (ジャンプコミックス)

ニセコイ 25 (ジャンプコミックス)



 批判的なレビューもありますが、私は素直に気に入りました。この作品をアニメで見て数年ぶりにジャンプ見ました。そして、最終話が載ったジャンプ数年ぶりに購入しました。

いつかティファニーで朝食を 10 (BUNCH COMICS)

いつかティファニーで朝食を 10 (BUNCH COMICS)

いつかティファニーで朝食を 10 (BUNCH COMICS)



掲載されている焼きそばやさんと、うどんやさんに絶対行きたい。会話が盛り上がり楽しいだけじゃもう好きになれない、どうやって結婚まで辿り着くのか先が見えない、そもそも結婚したいのか分からなくなってきた、でも幸せになりたい。

あなたのことはそれほど 4 (FC)



美都にはバチがあたれ。と思う一方、有島がイマイチ憎めないのは「いくえみ男子」の魔力でしょうか・・・wレディコミみたいなドロドロのW不倫ですが、険悪な状況下でもちょいちょい出てくる「いくえみ節」に箸休め的に癒されます。

君に届け 27 (マーガレットコミックス)



どうなるのかな、大学進学のことや家のことやetc…、いろいろあるし、分岐点突入だろうし、離れる、離れない、ずっと一緒?少しずつ心配事が増えているような、減っているような、複雑な気分ですが、次巻も楽しみにしています。

好きっていいなよ。 17 (KCデザート)

好きっていいなよ。(17) (KC デザート)

好きっていいなよ。(17) (KC デザート)

トリコ 41 王たちの戦い!! (ジャンプコミックス)

トリコ 41 (ジャンプコミックス)

トリコ 41 (ジャンプコミックス)



こち亀BLEACHも終わり少年ジャンプではトリコしか見てません。他の連載漫画はまじつまらん。

文豪ストレイドッグス 11 (角川コミックス・エース)



全巻で冷酷っぷりを発揮したドストエフスキーが進攻開始。ここまで不気味で異質なキャラが登場するだけで物語がグッと盛り上がります。フィッツジェラルドも人間味を増して再登場。

斉木楠雄のΨ難 19 野球部をΨ建せよ! (ジャンプコミックス)



面白いかったです。特に燃堂が面白かった笑次回作も期待してます。