毎日更新。今最も読まれてるおすすめ本

レビュー付きで毎日、今売れてる人気書籍をランキング形式でお届けします。電子書籍も取り扱っております。

10月31日のコミックの人気書籍!

聖☆おにいさん 13 (モーニングKC)

聖☆おにいさん(13) (モーニング KC)

聖☆おにいさん(13) (モーニング KC)



この漫画はネタ切れしませんねえ、13巻になっても面白いです。個人的にはマリアさんとマーヤーさんの話、あとイエスの父さんの話が好きですwww(あまいとしょっぱいの無限ループと、ツイッターの鳥がwwあのカッとしたビジュアルで言ってることが庶民的だから面白い)。14巻も期待してまーす。

きのう何食べた? 12 (モーニングKC)



最後の人はすごいなーと思いました。私だったら恐らく解らない。カンがいいんですねー。

思い、思われ、ふり、ふられ 4 (マーガレットコミックス)



きにいって商品を購入してます。アマゾンさんへレビューなんていりませんって。

キングダム 44 (ヤングジャンプコミックス)



(ネタバレ含みます。)。ここまで悪党キャラの恒騎がより悪くなっています。



きょうは会社休みます。 12 (マーガレットコミックス)

きょうは会社休みます。 12 (マーガレットコミックス)

きょうは会社休みます。 12 (マーガレットコミックス)



ここ数巻、本当につまらない展開が続いていて買おうか悩みましたが買ってよかったです。ラストの朝尾さんの言葉がとても心に響きました。恋愛だけじゃなく、生きていく上でとても大事なことを教えてもらった気がします。

GIANT KILLING 42 (モーニングKC)

GIANT KILLING(42) (モーニング KC)

GIANT KILLING(42) (モーニング KC)



東京ダービーという、ひとつのローカルの地点を描くだけでなく、ベルリンにいる花森の存在によって試合が立体的な情感に包まれている。毎度ながら心底酔わせてくれる、最高のサッカーマンガです。

七つの大罪 23 (講談社コミックスマガジン shonen magazine comics)

七つの大罪(23) (講談社コミックス)

七つの大罪(23) (講談社コミックス)



『エスカノールの化け物じみた強さが際立った巻でした(*'ω`*)。エスカノール1人で十戒やれちゃうのでは?と思わせるくらいチートですヾ(๑╹◡╹)ノ"。ザラトラスが登場しますが、思ってたキャラと違っていてびっくりです(*'ω`*)』。

ReReハロ 11 (マーガレットコミックス)

ReReハロ 11 (マーガレットコミックス)

ReReハロ 11 (マーガレットコミックス)



去年友人に勧められて買いました。1巻で母親がいない+兄弟がいる+裕福じゃないという点で共感してドはまりしました笑湊くんにはずっとキュンキュンされっぱなしだしリリコはかわいいしで最高でした。

ちはやふる 33 (BE LOVE KC)

ちはやふる(33) (BE LOVE KC)

ちはやふる(33) (BE LOVE KC)



新が、子供の時のイメージから脱却したのが大きなステップ。肉まんくんの男気にも感動した。

空母いぶき 5 (ビッグコミックス)



手を握ったのは「第37ソーティ ルビコン(分岐点)」。特に、一瞬の猶予、躊躇も許されないデジタル戦争では、瞬時の判断が運命(明暗)を分かつことを痛感。毎巻、読むたびに次巻が待ち遠しくなる作品です。

だがしかし 6 (少年サンデーコミックス)



久しぶりに、サンデー本誌を手に取るとなんか変わってるし『あれーっ』てなりましたが謎が解けました。次の7は、来年3月17日頃だそうです。

ダイヤのA actⅡ 5 (講談社コミックスマガジン SHONEN MAGAZINE COMICS)

ダイヤのA act2(5) (講談社コミックス)

ダイヤのA act2(5) (講談社コミックス)



エースの座が近づいてきましたね。ふるや君には悪いけど、栄純のエースナンバーが早く見たいです。

アイアムアヒーロー 21 (ビッグコミックス)



そろそろ回収ルーチンに入っても良いと思われるのに無理やり続けている感が強くなって残念。今更ながら、小田さんの早い死が悔やまれる。ただ、最後まで読みたいと思うので星4にしときます。

ヴァニタスの手記 2 (ガンガンコミックスJOKER)

Bread & Butter 5 (マーガレットコミックス)

Bread&Butter 5 (マーガレットコミックス)

Bread&Butter 5 (マーガレットコミックス)



パンの描写は相変わらず美味しそうですでも洋一との仲は微妙に雲行きが怪しくなってきましたこれからの二人はどうなるのかー続きが気になります。

結婚指輪物語 4 (ビッグガンガンコミックス)



 ヒロインと指輪の力を求めて異世界を巡る旅の第四弾。 各巻ごとのヒロインにそれぞれの世界があり、問題があり、一貫した敵がいてその巻のうちに話が終わる。この時代劇的な明快さと各世界(=ヒロイン)の描きわけの面白さで読みやすい作品です。